モルゲンロート

今期最高に冷えた朝でした。
携帯電話に留守電のランプがついているのに気が付きました。
時刻は6時17分。
「蔵王の山がパープルに光っていますよー。私は角田です。」
いつも溜息が出るほどキレイな写真を撮られるSさんからです。
そう、天気が良くて冷えた朝、朝陽が登る前に山が赤く染まるモルゲンロートが見えるのです。
急いで外に出てみましたが、ここからはまだ見えません。
たぶんSさんのいる角田よりも標高が高いので少し時間差があるのでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6時40分。
少しづつ山が赤く染まり始めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほんの数分で、刻々と色が変わっていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここ七日原に住んでから毎年このモルゲンロートを見ることができるようになりました。
「雪で白くなった屏風岳が早朝にパステルカラー染まるんだよ」
と聞いても自分の目で見るまでは信じられませんでした。
初めて見た時の感動は忘れられません。

そしてそれを「モルゲンロート」っていうんだよと教えてくれたのはご近所さんでした。

電話のSさん(t-higashikoujiさん)が今朝角田から撮られた蔵王です。

sasaki161125
許可を得てお借りしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. 蔵王の秋
  2. 夕暮れの一仕事
  3. 蔵王のてっぺんからお家まで
  4. 秘密の花園へ
  5. 贅沢
  6. ブルーベリーへ肥料
  7. 薪割り
  8. 桜そしてエコーライン

コメント

    • t-higasikouji
    • 2016年 11月 26日

    こんばんは~!!

    いつも 蔵王を眺めると
    fuaさんご夫妻の働いて居られる姿を思い浮かべております。
    今頃は パンを焼いているのでは・・・とか
    下ごしらえかしらとか・・・

    そんな時・・・
    段々と パープルが濃くなっていくさまが
    とても素敵でした。

    ご夫妻の 今を生きられているお姿のように
    魅力的な光景でした。

    • peco
    • 2016年 11月 27日

    t-higashikoujiさん

    赤く染まる山を見る度に、これをhigashikoujiさんだったらどのように撮るんだろうと思ってしまいます。
    同じ時間でも七日原から見る蔵王と、離れた場所から見る蔵王ではまた違った表情になりますね。

    白くなった蔵王のモルゲンロートも楽しみです。
    是非またお電話くださいね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP