秋の味覚

秋は収穫の季節。
蔵王町は果物の他野菜も美味しいのですが、中でも里芋が人気があります。
ねっとりホクホクした土垂(ドダレ)という品種が美味しいのは火山灰がその栽培に適しているからでしょうか。
ご近所さんからいただいた掘りたての里芋、天気を見計らって乾かしてから保存します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それから新米もいただいたので、炊き立てをおにぎりにして紫蘇を巻いてみました。

去年までは紫蘇はタッパーに塩と共に保存していましたが、どうしても色が落ちてしまいます。
今年は緑色鮮やかなまま保存できる方法を教えてもらったので
おにぎりというと海苔よりも紫蘇の出番が増えています。
紫蘇の香りが食欲をそそります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. 迷走して東北上陸
  2. ブルーベリーへ肥料
  3. わらしべ長者~サンマ編
  4. 雪の下ニンジン
  5. 蔵王のてっぺんからお家まで
  6. お雛様
  7. 贅沢

コメント

  1. ☆ぺこさんへ
    芋の子大好きです!これとお引きな大根の味噌汁が良いです(笑)
    新米の季節ですね・・白米のおにぎりと味噌焼きおにぎりには目が有りません!!!

      • ぺこ
      • 2016年 10月 18日

      LYNX☆さん

      新米、美味しくて食べ過ぎてしまいます。
      炊き立てをほおばると最上の幸福感に浸れます。
      LYNX家の焼きおにぎりに使う秘伝味噌も最高でした(*^_^*)

  2. ☆ぺこさんへ
    ご飯が美味しいと梅干しや海苔だけでバクバク食べてしまいます(笑)
    みそ焼きおにぎりも食べたくなりました~

      • ぺこ
      • 2016年 10月 18日

      LYNX☆さん

      明日のお昼はみそ焼きおにぎりで決まりですね(イエ~イ(笑))

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP