風呂友から

全国共通の言い伝えなのかなぁ?
朝焼けの日は天気が悪くなり、夕焼けの次の日は晴れ。
「明日天気にな~れ」と、靴を飛ばして表に落ちたら晴れ、裏返しに落ちたら雨。
朝焼けを見て小さかった昔を思い出しました。

さて12月に入って寒さも一段と厳しくなってきました。
一日の楽しみは仕事が終わってから入る温泉。
毎日同じ時間に行けば知らない人でも自然と顔見知りになり
2~3日会えないと、どうかしたのかと心配になります。
(私の友はみんな私より年上)
でもあくまでも温泉だけの友。
私:「足が冷えて靴下2枚重ねて履いてるんだよね~」
何気にこんな話をしたら
次の日

「細い針で編んでおいたから目が詰まっていてあったかいよ!」
靴下と手袋を風呂友が持って来てくれました。
黄色はビタミンの色で元気の出る色。
かなり嬉しいプレゼントでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. 蔵王時間マルシェがムービーに
  2. 桜そしてエコーライン
  3. おめでとう
  4. カッピング勉強会
  5. ブルーベリーへ肥料
  6. 柚子仕事
  7. 申し訳なさと嬉しさと
  8. 薪割り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP