霊山(りょうぜん)の自然と、コーヒーと
coffee roastery & cafe fua

CAFE & LATTE

安達太良の自然と、コーヒーと

ICED BLUE BERRY LATTE

撮影:蔵王時間

GEO PARFAIT

ABOUT蔵王の自然と、コーヒーと

蔵王の風に身をゆだね、ゆるやかに、のんびりと

宮城蔵王のコーヒー専門店です。
広さ2800坪の空間にポツンと建つ一軒家。夏は雑草、冬は雪に囲まれ、春には桜、秋には紅葉が彩ります。
ウグイス、カッコー、ホトトギスが鳴き、時折キツネやアナグマが顔を出します。
美味しいコーヒーは素材が大事。南国の高地山間部に広がるコーヒー農園を思い浮かべながら、その味を壊さぬよう、店で焙煎します。
自然と共に味わってください。

コーヒーは表情が豊かです。
甘み、フルーツのような柔らかな酸味、ずっしりした苦味、澄んだ味わい・・・。豆それぞれに個性があります。生産された生豆はもちろんですが、焙煎、抽出方法によっても味が変わります。さらに、トニックウォーターやブルーベリーと組み合わせると・・・。その”顔”は無限大に広がります。
それでもコーヒーです。

From Seed to Cupコーヒーの木から生まれたコーヒー

From Seed to Cup

スペシャルティコーヒーは完熟した豆を選別して収穫。水に浸けて浮いた豆を取り除く。小さ過ぎる豆を取り除く。さらに水に浸けて浮いた豆を取り除く。乾燥台にのせて虫食いや腐った豆を取り除く。全体的に乾くよう1日になんども天地返しをする。サンプリングした豆の水分量を計測して乾燥終了時を判断。グリーンビーンズの表皮、パーチメントを外す際は比重選別機で軽い豆を取り除く・・・。驚くほど細かい工程を経て出荷されます。

そのグリーンビーンズを船積みし、日本についてからは適切な温度管理された倉庫で保管。

我々ロースターはその豆の風味、味を最大限生かすよう焙煎します。

当店が販売する豆は焙煎から15日以内のものだけです。

BLOG

七日原セントラルロード物語蔵王七日原高原での日常をつづります。

PAGE TOP