柚子仕事

山形の友達が今年も柚子をたくさん持って来てくれました。
友人曰く、手入れは全くしない正真正銘の無農薬柚子だから器量は悪いよ。
でも今年は例年に比べるとシミやホクロが少ないです。
この柚子はパンやケーキに使う貴重な材料になりますが、下ごしらえにかなりの時間がかかるんですよ。
量が凄いですからね。
以前は皮と実に分けて、白いワタの部分を取って、千切りにした皮を煮こぼして・・・・・・
なーんてやってたのでとうてい一日では終わらず、疲れてくると残りはまとめて柚子酒にしていました。

 

これを昨年ご近所さんから教えてもらったやり方でやってみるとかんたん!
種と実にわけてあとはざっとミキサーにかけるだけで
ジャムのような、マーマレードのようなものができあがります。

苦味もあまり気になりません。なんてったって簡単が一番。
これをクリームチーズと合わせるとさわやかなさっぱりとしたチーズケーキの出来上がりです。

そして残るはたくさん出た種の活用法です。

 

種1:焼酎1をビンに入れて冷蔵庫で一週間程保管して濾します。

私は顔につけるというよりは冬のカサカサした手や足にすり込みます。
始めベトベト、後さっぱりで香りもいいです。

全て残らず活用の柚子仕事となりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. 共生
  2. ざおうさまじゃ
  3. 優勝めざして
  4. 迷走して東北上陸
  5. 雪の下ニンジン
  6. やっとクリスマス気分
  7. 蔵王時間てづくりマルシェ
  8. 思いやり

コメント

  1. ☆pekoさんへ
    今朝は冷え込みました・・・珍しく7時ころ起床。
    天気は良いですね~
    柚子の手仕事、手間がかかるんですね(-_-;)
    これからますます寒さが厳しくなりそうです・・・

      • ぺこ
      • 2016年 11月 25日

      LYNX☆さん

      寒いですね。こちらは朝6時30分で-4度でした
      寒くなると野菜は糖分を蓄えて甘くなるそうです。
      私は着ぶくれてちじこまっています(*^_^*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP