クマとイノシシ

ゴミ捨て場で久しぶりにAさんに遭遇。
Aさんが以前、「家の裏に来たクマを撮影できた」と喜んでいたので、思わず、

最近クマに会いますか?

「おお2回会った」と嬉しそうな返事。

何でも犬の散歩中、側溝の中にいる50cmほどの黒い生き物を発見。近所のTさん家の犬かと思ったら尻尾が短い。それで、クマだ! と喜び側に寄ったら、慌てて逃げていったという。

それからAさんの話が止まらない。

家の近くでも同じ個体を見たという。
タクシーの運転手も見たらしく、役場に届けるか、と話していたという。
おそらく、Aさんにその気はない。

「この辺はあんたんとこと、道路の下の方のやつがいて、縄張りが分かれてるな。下のやつはでかいんだ。この前、あんたんとこの下のSさんに会って(携帯で)写真見せたら、Sさんも携帯で見せるんだ」

(うちの方にもクマ、いるんだ)と内心。そして携帯でクマの写真を見せ合う近所の実態に驚愕。

うちはイノシシの被害が酷いですね。

「イノシシ。あーイノシシはクマよりでけーよ」

畑でカボチャを育ててて、大きくなったと思ったら無くなってて。

「全部持って行ったんならクマだな。イノシシはかじるんだよ」

(どっちもいやだなー)と内心。

それから10分ほど、クマとイノシシのご近所話が続いた。

良い話も聞いた。
鳥よけのテープを張ると、イノシシが来なくなるという。
今度やってみよう。

※写真はクジャクチョウ。記事とは関係ありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. 5月に….
  2. 初雪
  3. 危険すぎる2018年初日。
  4. 大寒たまごなり
  5. 旅立ち
  6. 今年は早めに
  7. 迷走して東北上陸
  8. キジの親子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP