台風

「白樺の木が倒れてるよ」
台風24号が日本列島を縦断して行った日、
近所の友達からメッセージが入りました。
台風が宮城県を通過して行った日は、老親の元で待機していたからです。
慌てて戻ってみると、白樺が無残な状態で横たわっています。
最初は近くの電線や電話線に引っかかっていたのを
パトロールに来た役場の方が木を切ってくれたので
電線が切れずに済んだようです。

今年は豊作だったヤマボウシの実もきれいに落ちていました。

薪が少なかった薪だなはバラバラに壊れています。
仙台から戻る途中、知り合いの梨屋さんに寄ると、蔵王町でも台風の影響が
あったのは七日原近辺だけということを聞きました。

近所でも桜の木が折れていました。
せっかく大きくなった木が折れたのは残念ですが
それならばと
ご近所さんの許可を貰って薪用に倒れた木を
いただくことにしました。


2時間程で軽トラいっぱいの薪ができました。
白樺の処理はこれからになりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. なごり雪
  2. 早い、早い
  3. カッピング勉強会
  4. 立秋も過ぎて
  5. 家内工業
  6. 遠方より来た友
  7. カモミールの丘で

コメント

    • 星  肇
    • 2018年 10月 05日

    ☆pecoさんへ
    そちらでも倒木被害が有ったのですね~
    朝3時半ころ一番風が強かったようです・・・
    我が家の老木も幹から折れて隣の畑まで10mくらい吹き飛ばされていました!

      • peco
      • 2018年 10月 06日

      LYNX⭐️さん

      こちらも倒木の被害がありましたよ。
      でも数年前の爆風で概ね倒れてしまったので、
      その後に弱った木が倒れたようです。
      LYNXさんの所にもずうずうしくおじゃまましますね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP