寒い中でもほっこりと

静かな冬の日が続いています。
そんなある日、お世話になっている果樹農家のHさんとカウンター越しで話をしていると
お客さんが一人入ってきました。
「あ、どうも」
と、カウンターに座った人は夫の中学の同級生Aさんでした。
夫と話していた同級生が以前勤務していた高校の話をしだすと、
Hさんが
「あ、やっぱり先生!高校一年の時担任してもらいました」
Aさん
「あ、えっとH君か!」
みんなでびっくり、ここで出会うのも奇跡沙汰ですが、
先生がH君の名前がすぐ出てきたことにも驚きです。
私:「Hさんかなり目立ってたんじゃないですか?」
「いや、H君は手のかからない子だったよ。」

ここ、七日原の田舎のお店では時々起こる奇跡です。

 

さて、クリスマス用にギフトセットをちょっとだけ作ってみました。

国産小麦、酵母、ドライフルーツ、ナッツで仕込んだシュトレーン、
焙煎してすぐのコーヒードリップパックの詰め合わせです。
(あまりよく写ってないところがミソです)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. ブルーベリーへ肥料
  2. 朝ヨガ
  3. 忘年会でしたが・・
  4. 台風
  5. 心が動いた
  6. 明日はマルシェ
  7. のんびりと~
  8. すみません

コメント

    • LYNX☆ (星 肇)
    • 2017年 12月 21日

    ☆pecoさんへ
    おはようございます!
    fuaのカウンターは奇跡の場です・・私も何度となく予期せぬ出会いが有りました。
    それってとても素敵な事だと思います!

      • peco
      • 2017年 12月 21日

      LYNX☆さん

      コメントありがとうございます。
      ほんとに奇跡のカウンターなんですよ。
      不思議ですよね。偶然も偶然です。
      そういえばLYNXさんと長町モールの信号待ちでお隣になったのも奇跡ですよね(*’▽’)

    • LYNX☆ (星 肇)
    • 2017年 12月 23日

    ☆pecoさんへ
    そうでしたそうでした・・悪い事出来ません(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP