山形へ

日曜のイベントも無事終わり、ちょっと疲れを残しながら
今日は実家のお墓まいりがてらお見舞いに行ってきました。
私の産まれ故郷は雪が降ると半年近く雪に埋もれてしまうので
その前に両親の眠る場所へ。
次は5月頃にならないと行けませんからね。

お墓まいりの帰りの楽しみは、懐かしい場所や、
産直に寄って山形の秋を満喫することです。
今日はクヌギダイラの棚田へ。
前回はヒメサユリが咲いていた春だったので
秋の棚田も見てみたかったのです。

午前中の早い時間だったにもかかわらず

休憩所にはリンゴとナイフが置いてあるということは
きっと、ご自由にどうぞということですよね。

味見の後は奥の袋にはいったリンゴをいただいてきました。
値段が書いてないので、財布にあるだけの百円玉でごめんなさい^^;

そして毎回の楽しみは山形のお蕎麦です。

今日は山形名物の「肉そば」にします。
ここは昔、父と一緒に来た事のある唯一のお蕎麦やさんです。
今日は父を偲んで美味しくいただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. 留守にすると
  2. カモミールの丘で
  3. あるんですね~
  4. キジの親子
  5. 寒い中でもほっこりと
  6. マネをして
  7. 春の家内工業
  8. 薪割り

コメント

    • 星  肇
    • 2018年 10月 17日

    ☆Pecoさんへ
    昨日私も山形の蔵王温泉から中央ゲレンデやどっこ沼までバイクで行っていました~
    秋桜の花綺麗ですね!
    故郷は良いものですね~ってか、私はほとんど地元を離れたことが無いので当たり前になっているので(-_-;)
    りんごも蕎麦も美味しそうです・・・

      • peco
      • 2018年 10月 18日

      ⭐️さん

      山形は果物が美味しいですね〜。
      1日の寒暖の差が大きいからですかね。
      11月になったら干し柿用の柿を買いにまた行きたいと思ってます

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP