頼りにしています

近所のHさんから除雪機を譲って貰いました。
毎年駐車場の除雪には悩まされていたので
心強い相棒ができました。

でも,とても寂しいです。
Tさんは今年いっぱいで山を下り、生まれ育った場所へ
戻るというのです。
短いお付合いでしたが、心に空く穴はとても大きいです。

知り合いがいなく心細い日々、ご近所さんや
気にかけて来て下さるお客様が
それ以上の存在になってしまっている今
別れは辛いことです。

別れを意識する歳になりました。
同時にこれからの生き方を考えることも多くなりました。
もうがむしゃらなんて遠い言葉(笑)

今季は雪が少ないことを願いながら
除雪機Hさん号を相棒に頑張ろうかな。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. クマノアブラ
  2. 薪割り
  3. 薫風う
  4. 棚田
  5. 心が動いた
  6. 蔵王の新ジャガ
  7. 新年2018年、明けましておめでとうござます。
  8. 寒い中でもほっこりと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP