こんなことも

一昨年の夏、コーヒーのイベントで東京へ行きました。
その時駅で切符を買おうとしていると、
「〇〇へ行きたいのですがどういうふうに切符を買えばいいでしょうか?」
と声をかけられました。
おそらく私より10歳程年上の男性の方です
切符を買った後、私と同じ電車だったので途中までご一緒しようと言うことになりました。

話をしているうちにその方は
四国の高松に住んでいて
東日本大震災の後、気仙沼の仮設住宅に住んでいる人達の言葉を色紙に書いて
色んな所で紹介している書家さんだということがわかりました。
私が宮城に住んでいると知るととてもびっくりされていたのです。
私も娘が香川県出身の人と結婚したこともあり親しみを感じました。
別れ際にパンフレット等をいただきましたが
正直、まあもうお会いすることもないだろうなと思いました。

そして今月3日の朝、朝はラジオ専門でめったにテレビの見ない私がたまたまテレビをつけました。
するとNHKの全国放送は香川の高松からで、なんとその方がテレビに出られてたのです。
びっくりしました!

突然でしたが早速パンフレットに書いてあった連絡先にそのことをメールすると
とても喜んでくださいました。

こんなこともあるんですね~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. 新年2018年、明けましておめでとうござます。
  2. ブルーベリーへ肥料
  3. 忘年会でしたが・・
  4. モルゲンロート
  5. トーテムポール?
  6. 雪の下ニンジン
  7. カッピング勉強会
  8. 夕暮れの一仕事

コメント

    • LYNX☆ (星 肇)
    • 2018年 1月 06日

    ☆Pecoさんへ
    良い話ですね~
    縁の不思議さを感じますね・・・

      • peco
      • 2018年 1月 07日

      LYNX☆さん

      そうですね~
      びっくりしました。良い出会いは良い縁ですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP