ある夜更けに

前回のブログで家内工業の話をアップしたら
悪戦苦闘を心配してすぐFAXで豆を注文してくださった方がいました。

前々回のブログを読んでギフトセットと福袋の問い合わせのメッセージを下さった方いました。

冬になり、山に登って来てくださる方がちょっと少なくなったことを知っていて
お土産にコーヒー豆、知り合いへのお礼にcafe fua の商品券をと気を使わせないように
たくさん買い求めてくださる方がいました。

山形からお仕事が大変なのに、しばらく来れなかったからと年末のご挨拶に来てくださった方がいました。…等々

みなさんどうしてそんなに他人を思いやれるのでしょうか。
私達はこの5年半で
お金では買えない、目には見えない気持ちというものをどれだけいただいてきたことでしょう

仕事が一段落した夜、
静けさの中で感謝と感動に胸がいっぱいになり
大げさに、今生きている喜びを感じた師走の夜なのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. 春の恵み その2
  2. カモミールの丘で
  3. 銀世界へと
  4. 春の家内工業
  5. 蔵王の新ジャガ
  6. 蔵王時間てづくりマルシェ
  7. 季節のもの 
  8. 新年2018年、明けましておめでとうござます。

コメント

    • LYNX☆ (星 肇)
    • 2017年 12月 23日

    ☆pecoさんへ
    多くの皆さんがCafe fuaを見守り応援してくれているって素晴らしいですね~
    それはpecoさんご夫婦が、毎日一生懸命に働き私たちに憩いの場と美味しいコーヒーやランチなどを提供し続けてきたからだと思います。
    クリスマスの近づいた夜に、感謝の時を過ごすことが出来て良かったですね~
    1日早いですが・・・メリークリスマス!
    素敵なクリスマスを迎えられますように・・・・

    • peco
    • 2017年 12月 25日

    LYNX☆さん

    嬉しいお言葉ありがとうございます。
    LYNXさんはじめ皆さんから素敵なクリスマスプレゼントをいただきました。
    そして皆さんから人を思いやる気持ちを日々学ばせていただいていることに感謝です。
    これからもどうぞ宜しくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP