ボヘミアン・ラプソディー

屏風岳が白くなりました。
昨日、今日の暖かさでだいぶ解けてはいますが、
この屏風岳を見るのは冬の間の楽しみでもあります。
朝日の出る前に山が紅く染まるモルゲンロートを
見ることができるのは冬の早起きの特権です。

先日の雪の日にかわいい雪だるまの置き土産が。

先日、ロックなど殆ど興味がない私が
評判の高さに興味をもって「ボヘミアン・ラプソディ」
を見に出かけてきました。
案の定、最初からストーリーとクイーンの曲に引き込まれてしまいます。
右隣に座ったおじさんは時々小声で一緒に歌い、
左隣のお兄さんは控えめに手拍子しています。
ライブの楽しみは会場での一体感ですからね。

私はといえば終わってからも Mama ooo〜と
曲のフレーズが頭の中をグルグル回っています。
一緒に行った夫はすぐにサントラ盤を購入し、
クイーンが来日した際、在京していた自分が
クイーンに興味がなかった事を悔しがりました。
だいぶ遅れてきたクイーンファンです。

こうしたことをお客さんに話すと
映画を見た方は必ず身を乗り出して、
そして目を輝かせて話が盛り上がります。
知り合いは10回も映画館に足を運んだそうです。

暫くはこの熱い話で七日原の雪も消えそうな勢いです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. 小さい秋
  2. 今頃なんです
  3. 競争
  4. 春の家内工業
  5. 思うこと
  6. 震災から
  7. 実りの秋 干し柿編
  8. 紅葉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP