実りの秋 イチジク編

蔵王町は加工用のイチジクの栽培が盛んで
この時期になると町内でもイチジクの甘露煮作りが話題になります。
そんなイチジク栽培農家Sさんがイチジクを
たくさん持って来てくれました。
毎日畑の見回りをしていても見落としがあって、
加工用に出荷するには柔らかくなりすぎた、要するにハネものです。


甘さ控えめコンポート
日持ちがしないので早めに食べよう。

フレッシュのイチジクを沢山載せたチーズケーキ

パンに入れてみた。

温泉街の有名なお店をまねて自分用にピザにしてみた。
sさんにとってはハネものでも私にとっては宝の山、
じゅうぶんに楽しませてもらいました。

先週は一人営業だったので、夜なべをしてあれこれ試すにはいい機会でした。
近所の友達が心配して総菜を持って来てくれたり、
皆さんに励ましの言葉をかけてもらったり
人の繋がりのありがたさをしみじみ実感した時でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. お客様に感謝! 6年目へ

関連記事

  1. お世話なりました
  2. いつの間にか
  3. 贅沢
  4. 今年も蔵王時間マルシェ
  5. 蔵王時間手作りマルシェ
  6. 頼りにしています
  7. コーヒー教室
  8. 震災から

コメント

  1. あらら、でも一人になってほっとする・・・わかりますねぇ。
    こちらも10月11月は代表の出張が多いので、ちょっと羽伸ばせます(;’∀’)。
    ただし、今度の土曜は強烈な台風のせいでどうやら出張中止に(・_・;)

      • peco
      • 2019年 10月 11日

      標高480mさん
      そうそうこっそりだけどホッとするよね(笑)
      標高さんもちょっとゆっくりしてね。
      明日の台風どうなるんでしょう!でも私達あの爆風を
      体験済みだから少し免疫ができているかもね~

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP